役立つ情報をより早く!
デル株式会社 デルコンピュータショップガイド
インターネット広告館  
世界ブランドパソコンメーカーの「デル」の実施中キャンペーン、各商品情報、最新ニュース等を掲載。DELL情報はここから!
(※当ページはLinkShare社のアフィリエイトシステムを利用し、デル株式会社との提携によって作成しています)


デル株式会社


DELL製品の購入をお考えの方に


デル株式会社


コンピュータの世界ブランド「DELL(デル)コンピュータ」は、すでにコンピュータのトップブランドとして定着しており多くのユーザーから支持をされるという状況にあります。

新聞・TV等でさかんにコマーシャルを見かけるDELL(デル)ですが、オンライン販売に特化しているという点が他のメーカーと大きく異なるところであり、この販売方法は「デルモデル」と称され、ビジネスモデルとして注目されたものです。

低価格パソコンの先鞭をつけたメーカーとしてのDELLの基本的な考え方は、
  • 不要なものを一切省き、パソコンそのものの最低限度の機能をもつモデルをベースに提供する。
  • ユーザーが必要とする機能を自由にセットできるようにする。
  • 販売チャネルをネット、電話による通販に特化させたため流通コストを抑える。
  • サポート体制を充実させることによって、ユーザーに安心を与える。
といったものであろうと思われます。

このようなことからまったくの初心者というより、むしろ2台目の機種として購入されるというケースが多かったようですが、ここしばらくはTVコマーシャルや新聞広告の大々的な広告により、初めてのパソコンとしてDELLを検討される人も増えているようです。

たしかにDELLのリアルショップ(ショールーム)などで若い女性がDELL製品をチェックしている姿を見かけることも多く、ビジネスユーザーのみならず、一般ユーザーにもDELL製品が浸透しつつあると感じます。

全国のDELLリアルショップ(ショールーム)一覧はここから



国内大手パソコンメーカーの多くは、たくさんのアプリケーションソフトをプリインストールし、誰にでもすぐに使えるというイメージでの販売方針をとっています。

しかし、それらのプリインストールされたソフト類もタダで付いているものではなく、パソコンの価格に反映されているため、どうしても価格が高くなるというが実情のようです。

多数のユーザーに向けて、あらかじめいろいろなソフトをインストールした状態で販売されるということは、ユーザーにとって一見便利なように思われますが、実はその多くを使用しないという状況になることも多く、ある意味では無駄ということになりかねません。

またむやみに多くのソフトをインストールするということは、Windowsの動きを不安定にする要因にもなりかねませんので注意が必要です。

パソコン(パーソナルコンピュータ)は、まさにユーザーそれぞれによって使用目的が異なるわけですから、使用目的に合わせて自分専用のモデルを注文出来るDELLのシステムはきわめて合理的といえます。

OSさえ入っていれば、後はユーザー自身が必要とするアプリケーションソフトを購入もしくはインターネット上に多く存在する便利なフリーソフトなどをインストールすれば本当の意味でのパソコン(パーソナルコンピュータ)が出来上がります。

つまり、不要なものを省きその分の代金をユーザー自身が必要とするパーツ、あるいは周辺機器等に充当できるということになります。

自分自身の使用目的に合わせたパソコンを購入するには、まさにうってつけのメーカーといって過言ではないと思います。


超便利!使えるフリーソフト情報はここから



マイクロソフトの新OSであるWindows7はどんなものなのだろう?という方も多いと思いますが、従来のXPが良く出来たOSということもあってまだまだ様子見のユーザーも多いことと思われますが、今後は徐々に浸透していくのでしょう。

Windows 7情報ならここから(マイクロソフト)http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/


慣れない画面ということもあって、最初は使いにくいという印象を受けないこともありませんね。しかし、基本的にWindows自体が大きく変わるわけではないので慣れていくにしたがって使いやすくなりそうな気がします。ただ、現在のマシンにインストールされているソフトがWindows7に対応しているかどうかの確認が必要でしょう。

< 最新キャンペーン情報は以下から >


DELL製品を安く購入するにはほぼ毎週週替わりで行われているキャンペーンを利用することに尽きるでしょう。

キャンペーン用のパッケージまたはクーポンを利用することによって大幅に安く買うことが可能です。したがってまずはキャンペーンをチェック!自分の使用目的に合わせてのカスタマイズも自由に出来ます。

オンライン広告限定キャンペーンページ

デル、お得なキャンペーン情報
(個人ユーザー用)
は見逃せないでしょう。

個人事業主や法人ユーザーなら、非常に安価なパッケージが用意されている、
【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(デスクトップ)

【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(ノートブック)
(法人・個人事業主用)

は要チェックですね。


Vector:ソフトウェア・ライブラリ&PCショップ






アフターサービスやサポートについて不安が…と思っておられる方に


DELLから商品が届けられた時、パッケージのカートンボックスを開けて驚くのは、注文した商品一式の他は非常にシンプルで、多くのマニュアル等は一切無いということですね。

しかし、簡単な説明書を読むと簡単にセットアップが出来ます。セットアップが完了すると直ちに使用することが出来、即座にパソコン、インターネットを楽しむことが出来ます。

筆者がメインに使用しているのは、やや古いモデルの「Dimension 4500C」というものですが、静音性は非常に優れていると思います。もちろん快適に動作し、いままでにトラブルは一切ありません。

拡張については、現在は外付けの周辺機器を多く利用することにしていますが、USB2ポート数も十分と思います。

そしてすでに7年目の現在に至るまで一度のトラブルも発生していません。


※現在このマシンはメモリを1GBに増設したことによって快調に作動しています。
Windows XPの自動アップグレードによるマシンへの負担や、IEを最新バージョンの7.0にしたり、Windows Media Playerをver.11にしたりしていくと快適に動作させるにはやはりメモリの増設が必須になるでしょう。

現在はバッファローあたりのメモリでも安価になっていますので、手軽にグレードアップが出来るでしょう。

USBについては、USB接続機器が多くなればUSBハブを使うことによって簡単に管理することが出来るので便利です。



サブマシンとして出先で使用することのある「Inspiron6000」も、その動作についてはなんらの問題もなく、こちらもトラブルは一切なしと快調に使用出来ています。

また、2007年4月に娘のために購入した、Inspiron 1501は、安価にも関わらず15.4インチのTrueLife(TM)WXGAディスプレイはきれいでDVDを見るにも最適、セットアップその他も従来通り非常に簡単で、製品が届いてすぐにPCを楽しむことが出来ています。

しかし、下段に記載しているようにPCの使用にあたってはWindowsアップデートをはじめ、定期的なメンテナンスを行うことはユーザーとして当然のことであり、それは自動車の使用に似たものといえるでしょう。


DELL(デル)コンピュータのサポート特長は
  • DELL(デル)では、ユーザーサポートも製品の一部と考えているため、デルにとってサポー トはたんなるアフターサービスではなく商品であると捉えている。
  • 年中無休で24時間無料の電話サポート体制をとっているのはデルだけ。土日や深夜のトラブルに対応してくれる。また、フリーダイヤルのため電話代もかからず、問い合わせ件数の制限もない。もちろんメールによるサポートも受け付けている。
  • サポートに電話をすると、サポートエンジニアが直接電話を取るため、いったんオペレーターが電話を受け担当者に回されるということはない。
というような点でしょう。

また、オンラインサポートのページも充実しており、概ねの情報を得ることが出来ます。
DELLコンピュータJapanのテクニカルサポートページはここ からジャンプできます。調べものにどうぞ!

「日経ビジネス」誌(発行:日経BP社)の各種ランキング調査で何度もランキング上位を占め、世界のマーケットでもトップブランドとして評価を受けているDELLの人気はこのようなサポートにもあると思います。

対応は本当に早い!


分割払いでの購入をお考えの方に


DELLでは、現金前払い(振込)、ネットバンキングからの振込、各種クレジットカードでの支払い方法のほかに個人ユーザー向けについてはORIXとの提携によって「デルらくらく分割プラン(デルクイッククレジット)」という分割払い(6回〜60回)が用意されています。口座引き落としについてはJCBからの請求になりますが、注文後、ORIXの審査は早く、便利な決済方法といえるでしょう。

個人事業主、SOHO、中小企業ユーザーについては、現金前払い(振込)、クレジットカードのほか、デルリースやオリックス株式会社が提供する法人および個人事業者様向けの会員制インターネットサービス(入会金・年会費など無料)である「ORIX-ECサービス」が利用出来ます。





TOPページに戻る


デル株式会社

DELL製品のトラブル解決情報、機器増設、OS再インストール等のサポート情報は

DELLコンピュータJapanのテクニカルサポートページ
ユーザー必見です。



With the Music


 iTunes Store(Japan)





主な音楽配信サイト


iTunes Music Store

Mora(モーラ)

ナップスター

<ピックアップ>

Mora(モーラ)ダウンロード
ジャズ・フュージョン系一覧

ケイコ・リー

マンハッタントランスファー

綾戸智絵

ザ・デイヴ・ブルーベック・カルテット

Joe Pass
ソロのヴァーチュオーゾがおすすめ!

The Jazz Crusaders

ブルーノート一覧

邦楽フォーク・ニューミュージック

米米CLUB

高橋真梨子

押尾コータロー

よしだたくろう

ハイ・ファイ・セット

タイムスリップ 70s!
70年代ヒット洋楽100曲!










Copyright(c) 2000-2007 office TAKE-OFF All Rights Reserved